園芸ガイド2018春号(主婦の友社)


 

(公財)埼玉県生態系保護協会 主催

平成29年度 第3回 美しいまちをつくる集い

「生きものにやさしいナチュラルガーデンの作り方」


 

新横浜公園主催 講座&ワークショップ
「庭づくり講座 〜準備編〜

 驚きの簡単作業でふかふかな土づくり」


地元の山梨日日新聞で連載中のコラム「ポール・スミザーのTime for a Ramble」。

2月分は2/17(土 )の掲載となります。お楽しみに!


地元の山梨日日新聞で連載中のコラム「ポール・スミザーのTime for a Ramble」。

1/20(土)に第22回が掲載されました。


受付は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

 

昨年に続き、ポール・スミザーの「プランツコース」を2018年も開講いたします。

 

「プランツコース」は、将来、植物に関わる仕事で活躍したい方のために、ポール・スミザーが直接指導するユニークな植物基礎講座です。

 

植物とは? 植物を取り巻く環境、生物多様性に於ける植物の役割、人にとっても自然にとっても有意義であるよう意図された植栽計画など、植物の様々な側面について恵まれた環境の中で見知し、自然生態系に配慮したガーデンを構成する多種多様な植物について、その性質や特徴、活用方法、手入れ方法などについて学びます。

 

植物名は世界共通である学名(ボタニカルネーム)で行い、ポイントとなる英語の園芸用語はわかりやすく解説し、海外留学を目指す方にとっても最良の準備コースになります。

 

会場である萌木の村ナチュラルガーデンは、ポール・スミザーがデザインした『自然の韻(うた)が聞こえる庭』。多種多様な樹木、中低木、宿根草と共に八ヶ岳の在来種も数多く植栽しています。

日陰、日当たり、湿り気、乾燥など変化に富んだ環境に合わせて効果的に植物を組み合わせることにより、訪れる人々を楽しませるだけでなく、自然の野や山で野草が激減している昨今、地域の野草の遺伝子を保護する役割も担っています。

また、成熟した花壇、植栽したばかりの花壇、これから植栽する花壇など、植栽のさまざまな段階を比較、観察することができます。

 

周辺は八ヶ岳中信高原国定公園に指定され、山と森、高原、湖など変化に富んだ、豊かな四季に恵まれた環境です。ガーデンから出て、貴重な野草の生息地への自然観察ツアーも予定しています。

 

自主的、且つ貪欲に学ぶ姿勢を持つ受講生を期待しています。

 

プランツコースの概要および、申し込み方法については下記をご確認ください。

 


 

ポール・スミザーも愛用している「おの義刃物」さんの剪定ばさみが

原材料の価格高騰のため、2/1より値上げとなります。

 

かけがえの無い技術と伝統を次の世代に継承するためにも、

なにとぞご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

 

当サイトにおきましても、旧価格での販売は1/31ご注文分までとなりますので、

ぜひこの機会に本物の道具を手に入れていただければ幸いです。

 

続きを読む >>


お知らせカテゴリー

お知らせ内を検索

過去のお知らせ

公開中のガーデン

関連リンク

電子書籍のご紹介



絶版書籍はamazonで

others

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>