ポール・スミザーの

タネからつくる『Yatsugatake Meadow(八ヶ岳のくさはら)』レッスン

at 萌木の村

11/7追記
 15(水)が定員に達したため、18(土)に追加開催する旨を追記しました

 

八ヶ岳に自生する可憐な山野草が年々激減し、

八ヶ岳周辺の自然生態系の弱体化が顕著になってきました。

果たしてこのまま、貴重な植物や虫たちが姿を消していくことを

許してしまって良いのでしょうか?

 

私たちにできることの一つに、植物や虫たちの居場所、

つまり、”Meadow(くさはら)”を用意してあげることがあります。

 

『萌木の村ナチュラルガーデン』では、

地域の植物を積極的に取り入れ、

美しいガーデンを楽しんでいただくとともに、

それらの貴重な植物を保護・育成しています。

 

今回のレッスンでは、ポール・スミザーが

「八ヶ岳の花々の咲き乱れる”くさはら”のつくり方」

を丁寧に解説いたします。

 

私たちと一緒に、ご自宅の庭はもちろん、遊休地、牧草地、公園や公共施設の一角に、

八ヶ岳らしい、美しい”くさはら”を作っていきませんか?

広くても、狭くてもOK!

その”くさはら”は私たちの目を楽しませてくれるのはもちろん、

自然のためにもとっても役に立つのです!

ポール・スミザーの

タネからつくる『Yatsugatake Meadow(八ヶ岳のくさはら)』レッスン

日時:

 11/15(水)13時-15時(募集を締め切りました

 11/18(土)13時-15時募集を締め切りました

 ※10分前に現地へお集まりください。

 

場所:清里「萌木の村」広場内 レクチャールーム

 http://www.moeginomura.co.jp/map01/

 マップの10番と11番の間の茶色い建物になります(薄紫色の窓枠が目印です)。

 

定員:最大15名程度 要予約/先着順

 

参加費:5,000円(税込) 当日お支払いください

 

●内容:

・スライドレクチャー(種を播く前に、種の播き方、草刈りのタイミング、ほか)

・Q&A

・受講される方には『八ヶ岳の野草の種ミックス』の特別販売も予定しています。

 

●ご注意事項:

暖かな服装でご参加ください。

撮影した写真をブログやFacebookに掲載することはご遠慮ください。

 

★ご予約・お問い合せは、下記フォームよりご連絡ください。

 https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01343670

 ※ご住所・お電話番号もご記入ください。

 

-----

ポール・スミザー ランドスケープデザイン事務所

ガーデンルームス

ショップ http://www.gardenrooms.jp/

YouTube https://www.youtube.com/user/GardenRoomsPS/ 



お知らせカテゴリー

お知らせ内を検索

過去のお知らせ

公開中のガーデン

関連リンク

電子書籍のご紹介



絶版書籍はamazonで

others

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>