地元の山梨日日新聞で連載中のコラム「ポール・スミザーのTime for a Ramble」。

1/21(土)に第10回が掲載されました。どうぞご覧ください。

 

 

第10回目のタイトルは「U字溝は時代遅れ!?」

 

2016年11月末に、イギリスで「SUDS(Sustainable Drainage Systems)」という

持続可能な排水システムが国家プロジェクトとして採用されたことを紹介しながら、

現在の日本の雨水処理に対して疑問を投げかけました。

 

▼2016年11月25日のガーディアン紙より

『natural flood management』に15ミリオンポンド(≒21億円)

https://www.theguardian.com/environment/2016/nov/25/government-commits-15m-to-natural-flood-management

http://www.rewildingbritain.org.uk/magazine/govt-to-fund-rewilding

 

日本でも、雨水をできるだけ速く海へ送り出すのではなく、

雨が降った土地にゆっくり浸透させて保水させる「SUDS」の

考え方や技術がどんどん広まっていくことを願っています。

 

▼持続可能な都市排水システムSUDS(Sustainable drainage systems)

http://www.bgs.ac.uk/suds/

 

▼欧米諸国における治水事業実施システム【PDF】(財)国土技術研究センター

http://www.jice.or.jp/cms/kokudo/pdf/reports/autonomy/river/autonomy_kasen_06.pdf

⇒ 「3.8.3 地域と一体となった流域対策手法」に

  SUDSの分かりやすい解説が掲載されています。

 

記事中には、雨水を貯めた桶の中でくつろぐカエルのジェム・プラントのイラストと、

排水のために、U字溝の代わりに多孔菅を埋め込んだ

「とっとり晴れやか庭園」の園路の写真が登場しました。

 

お手元に取る機会がございましたら、ご一読くださいね♪

 

山梨日日新聞のコラム連載「ポール・スミザーのTime for a Ramble」は、
 毎月第2土曜、園芸コーナー「花と緑の生活」に掲載されます。

 (↓)山梨日日新聞のご購読申し込みはこちらから

 http://www.sannichi.co.jp/guide/entry

 

-----

ポール・スミザー ランドスケープデザイン事務所

ガーデンルームス

ショップ http://www.gardenrooms.jp/

YouTube https://www.youtube.com/user/GardenRoomsPS/ 



お知らせカテゴリー

お知らせ内を検索

過去のお知らせ

公開中のガーデン

関連リンク

電子書籍のご紹介



絶版書籍はamazonで

others

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>